sakuraさん家の家庭の事情☆

懸賞・小説レビュー・主婦日記を主に書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アウトドア&スポーツ ナチュラム

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CLIFF EDGE 3rd Album[Re:BIRTH]

週末帰った時に、姪っ子・甥っ子の洋服を母に
預けていたんです
弟からメールが、写真付きでありがとうって届きました
さっそく、渡してくれたみたいですが
二人の子供を育てて、働くって大変だなって思います
弟は、父が亡くなってから働きながら、看護学校へ行ったので
よくがんばったって思います
卒業と同時に子供もでき、結婚してしまったので
ずっと、楽はしてないと思う、、、 今でも、夜勤などでくたくた、、、
奥さんも働いているけど、二人も子供がいると大変だよね

CLIFF EDGEの「NO LIMIT」を聞いていたら
そんなことをふと考えました

「限界は自分で作っているものだから本当は限界なんて存在しない」
こんな歌詞があるんですが
限界って決めつけると、それから前へ進めないってことだね

この「NO LIMIT」は、栗城史多さんの応援ソング
栗城史多さんとは、単独・無酸素でエベレスト登頂を目指すアルピニスト
この人の限界は、生命もかかっているので私とは全然違う世界です
だからこそ、この曲はすばらしい歌詞がつづってあるんだなって思いました



| ブログライター | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurgmk.blog71.fc2.com/tb.php/1097-e46471fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。