sakuraさん家の家庭の事情☆

懸賞・小説レビュー・主婦日記を主に書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アウトドア&スポーツ ナチュラム

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トロン・レガシー

25日は、コフレドールのルージュを買った後に
映画も見に行ってきました

ヤマトじゃなくて「トロン」
3Dなので高いけど、クリスマスですものね



この映画、かなり難しいです
マトリックスのほうが、まだわかりやすいくらいです

ゲームの世界に人間が(ユーザー)が入り込むんだけど
発想がおもしろいです

3Dなんだけど、映画が始まる前に字幕で
「2Dで映像の表現があります」みたいな字幕が出ましたよ
実際、3Dの部分は少ないと思います

お父さんが行方不明になって、その息子サムがお父さんからの
ポケベルの伝言で、ゲームの世界へ行って
そこでバトルに巻き込まれるんですよね

バトルというのは、相手がプログラム
プログラムの中にも、親切なプログラムなど人間のように表現してます
バイクのバトルなどは、映像が光で綺麗でした

ゲームする時って、外から操ってゲームしますよね
そのゲームの世界に、人間のDNAをデジタルのDNAに変換して中に入るって
発想がすごい

CGがすごい! 
もっと、バトルのシーンが多くてもいいって感じましたね

トロンっていうタイトルの意味は、大体最後に分かりますね
この映画は2回見たら、よく理解できて新しい発見もあるって思う

そのくらい難しく思ったのは、私だけかな?
だけど、3Dメガネって目が痛いわ。 いつもより目の力使っていると思う


| 映画 | 10:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バイトでぐったりしております。
駆け足で失礼します。
☆☆

| cherry51 | 2010/12/28 21:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurgmk.blog71.fc2.com/tb.php/1233-62f05a43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。