sakuraさん家の家庭の事情☆

懸賞・小説レビュー・主婦日記を主に書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アウトドア&スポーツ ナチュラム

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手術当日

手術当日になっても、車の中で逃げ出したい気持ちでいっぱい
主人に、いいなー手術しなくてっとぼやき到着

息子がいたので主人と息子は車の中
手術室に案内されて、手術服に着替えると緊張しまくりです
手術台に寝ても、逃げ出したい気持ちでいっぱい

右手を消毒されるのがヒンヤリして詰めてくて、親指が痛くなりそうでした
左手は血管が細いので、手首から点滴をすることになり
手首の点滴の針も痛い。。。

手術するのが見えないように布がかぶさって
「今から右手の手術を行います」っというのが聞こえて
麻酔を打たれたら、痛かった
最初のちくっというのは平気なんだけど、グイグイ押されて打たれるのが
うぐぐぐっつっと声が出る
2本打って、痛みのあるところを触られると痛い
「先生、麻酔が効いてないです」って、このまま切られると困る思いで
慌てて言いました 

3本目の麻酔は、しびれが聞いていたせいかそんなに痛くなかったです
それからは、え?いつメス入れた?っていうくらい感覚ない

局部麻酔って、少しは引っ張られてる感触とかあるもんだと思ったけど
全く感覚なくて、看護師さんと会話をするとかなりリラックスできました

1時間くらいで終わり、腫瘍を見ますか?の問いには断りました
かなりのビビり患者だったので、何度も看護師さんは心配され
先生には笑われて、終わったことにほっとするだけでした

看護師さんには、出産とどっちが痛い?って聞かれたけど
別物ですよ、痛みの種類が違うからどっちも痛いし怖い

手術が終わり着替えるんだけど、指がこの状態で麻酔が効いてて
着替えが難しい、、、 前開きの服が着替えやすいと思ったけど
ボタンを片手でなんとか、けどブラは無理なのでノーブラ
看護師さんに手伝ってもらうのも恥ずかしがり屋なので、夏じゃないからよかった

編集_5編集_5写真 1

手術麻酔は2時間ほど聞いていたので、痛みは感じなかったです
薬局では、今日1日は痛みがあるので麻酔がきれそうだと思ったら
痛み止めを飲んだほうがいいかもと説明でした

痛くなるなんて、まっぴらごめんなんで2時間後に痛み止め服用しました
息子は私の手をみて、触りたくてしょうがなさそうだったので

編集_5編集_5写真 2

「注射を3本して、ブシャーと切って痛い痛い」っと苦痛の顔で言うと
わかったようで触らなかったので、1歳児でも言えばわかるみたいですね
母にきてもらっていたので、1週間は水を触らず過ごせました

次の日は消毒です




| グロームス腫瘍 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurgmk.blog71.fc2.com/tb.php/2061-ed7b7e30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。