sakuraさん家の家庭の事情☆

懸賞・小説レビュー・主婦日記を主に書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アウトドア&スポーツ ナチュラム

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豊田裕子の奏でる新しいショパン

映画の影響もあると思うんですけど、クラシック音楽が
身近なもので、聞きやすくなりましたね
クラッシックって、お金持ちの音楽と勝手な印象だったんですがね

豊田裕子のアルバムが、4月30日に発売された
『Chopin de Cristal』(ショパン・ドゥ・クリスタル)の中の曲で
演奏している革命の鼓動が、YouTubeで見たんですが
力強い演奏です

ショパンの名曲で聞くとすぐどんな曲かはわかりますョ
エチュード 革命って曲を
ダイナミックなアレンジで、オーケストラとの演奏で表現された音楽になってます

今までは、ピアノ発表会などで聞いたことがあったけど
オーケストラで聞くのは、新鮮でより一層激しく思えました

ショパンは、今年でショパン生誕200年☆
私がすぐ思いつく曲は、「子犬のワルツ」ですね
テンポが速くて、音が飛んでいる感じで楽しくなります

そして、ショパン生誕200年ということで、いろいろ聞いてみたんですが
クラッシックって、弾く人によって表現が変わってくるものなんですね
大昔の曲なのに、ずっと伝えられて癒してくれます
豊田裕子さんの演奏を見てファンになりました~
さっそくCD探しに行ってきます




| ブログライター | 12:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピアノの音色っていいですよね。
癒されます。
☆☆

| cherry51 | 2010/05/06 20:03 | URL |

こんばんは

GW終わったね。
今日は休みボケと暑さボケになっちゃったわ。

クラシック歴は短いんだけど時々聞いてます。
激しいショパンも聴いてみたいわ。

  (^O^)/

| ちびmonchi | 2010/05/06 23:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurgmk.blog71.fc2.com/tb.php/897-4eedbaca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。